社会保険労務士

日経新聞
公的年金の財政検証が始まります新着!!

今日の日経新聞3面に「年金改革へ5案検証」という記事が載っていました。 日本の公的年金は、自分が納めた保険料を国が運用して、将来殖やして戻してくれる積立方式ではなく、今働いている現役世代の保険料を、今年金を受給している高 […]

続きを読む
社会保険労務士
社会に出る前に、ワークルールを学びませんか?新着!!

静岡県社会保険労務士会では、社会に出る前の高校生や大学生を対象とした、無料の出前授業を行っています。 例えば、給与明細の見方。社会人1年生は、そろそろ初めての給与明細を受け取る時期だと思いますが、総支給額と手取り額の違い […]

続きを読む
日経新聞
通勤途中で迷惑客を注意して、相手に蹴られて怪我したら労災?

4月7日(日)の日経新聞27面に「酔っ払い戒め蹴られケガ 名誉の負傷 労災不支給」という記事が載っていました。飲食店に勤務する50代男性が、仕事帰りの電車内で酔っぱらって女性客に付きまとった中年の男を注意したところ、逆上 […]

続きを読む
日経新聞
五ノ井さん、米政府「勇気ある女性」を受賞

今日の日経新聞38面に、陸上自衛隊での性被害を訴えた元自衛官の五ノ井里奈さんが3日、都内の米大使公邸で「世界の勇気ある女性賞」の記念式典に参加したという記事が載っていました。五ノ井さんはかつての所属部隊で性被害を受けてい […]

続きを読む
社会保険労務士
今日から労働条件明示のルールが変わります

2024年4月1日から、労働条件明示のルールが変わります。4月から始まる労働契約の労働条件通知書(または雇用契約書)を交付する事業所は多いと思いますが、人事労務担当者の方は、新しいルールで通知書を発行するようにしてくださ […]

続きを読む
日経新聞
林業に外国人労働者が入ってくると

今朝の日経新聞3面で気になった記事、「外国人材 広がる定着の道」。 外国人の在留資格には大きく分けて、「身分による資格」と「仕事による資格」があります。身分とは、いわゆる日系人や日本人の配偶者などで、これらの方々は仕事の […]

続きを読む
社会保険労務士
中田島砂丘の海岸清掃

社労士会浜松支部の有志のみなさんと共に、中田島砂丘の海岸清掃をしてきました。 思ったよりゴミが少ないなぁ、とゴミを探して三千里(笑)。 それでも、コンビニ弁当の容器やらストローやらビニール袋やら、 一人あたり袋一つ分くら […]

続きを読む