日経新聞

日経新聞
社宅制度の男女差は「間接差別」

6月24日(月)の日経新聞朝刊に、「見えない差別に厳しい目 『間接差別』の初判決、社宅格差に賠償」という記事が載っていました。ほぼ全員が女性の一般職に当初月3,000円、後に15,000円の住宅手当を支給する一方、一人を […]

続きを読む
日経新聞
会社員の副業「雇用型」に壁

今朝の日経新聞17面に、「会社員の副業『雇用型』に壁 複雑な労働時間通算、企業が敬遠」という記事が載っていました。業務委託型副業で個人事業主として副業をしている会社員が、報酬の未払いなどの契約トラブルに見舞われているとい […]

続きを読む
日経新聞
行動計画に生理・更年期の配慮追加

今日の日経新聞5面に、「厚労省 企業公表の行動計画に生理・更年期の配慮追加」という記事が載っていました。 まず行動計画とは、女性活躍推進法に基づくもので、常時雇用する労働者数が101人以上の事業主に策定義務を課したもので […]

続きを読む
日経新聞
消滅可能性自治体と福祉の磁石

4月25日(木)の日経新聞1面に、「744自治体『消滅可能性』全国の4割 若年女性、30年で半減」という記事が載っていました。民間有識者でつくる「人口戦略会議」が24日、全国の市区町村のうち4割超にあたる744自治体が「 […]

続きを読む
日経新聞
公的年金の財政検証が始まります

今日の日経新聞3面に「年金改革へ5案検証」という記事が載っていました。 日本の公的年金は、自分が納めた保険料を国が運用して、将来殖やして戻してくれる積立方式ではなく、今働いている現役世代の保険料を、今年金を受給している高 […]

続きを読む
日経新聞
通勤途中で迷惑客を注意して、相手に蹴られて怪我したら労災?

4月7日(日)の日経新聞27面に「酔っ払い戒め蹴られケガ 名誉の負傷 労災不支給」という記事が載っていました。飲食店に勤務する50代男性が、仕事帰りの電車内で酔っぱらって女性客に付きまとった中年の男を注意したところ、逆上 […]

続きを読む
日経新聞
五ノ井さん、米政府「勇気ある女性」を受賞

今日の日経新聞38面に、陸上自衛隊での性被害を訴えた元自衛官の五ノ井里奈さんが3日、都内の米大使公邸で「世界の勇気ある女性賞」の記念式典に参加したという記事が載っていました。五ノ井さんはかつての所属部隊で性被害を受けてい […]

続きを読む
日経新聞
新社会人おめでとうございます。

昨日は各地で入社式が行われたことと思います。新社会人のみなさん、おめでとうございます。今年は4月1日が月曜日なので、初めての休日まで長いですが頑張ってください。 昨日の日経新聞8面に、昨年11月に亡くなった作家の伊集院静 […]

続きを読む
日経新聞
林業に外国人労働者が入ってくると

今朝の日経新聞3面で気になった記事、「外国人材 広がる定着の道」。 外国人の在留資格には大きく分けて、「身分による資格」と「仕事による資格」があります。身分とは、いわゆる日系人や日本人の配偶者などで、これらの方々は仕事の […]

続きを読む
日経新聞
「オール県産」ウィスキー

今朝の日経新聞43面(静岡経済)に、オール県産ウィスキーの話題が載っていました。静岡産の大麦のみを使ったシングルモルトウィスキーなんだそう。 そもそも、モルトウィスキーとは大麦のみを使用したウィスキーのことで、シングルモ […]

続きを読む